.entry-content { color: #000080; font-size:16px; }
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女度を上げる「至福の性愛レッスン 性の伝道師☆愛月イヴの小部屋」

なぜ、この日本では「性」についての話を 汚らわしとタブーにしたがるのかしら。1000人の男性との性体験と言葉から感じ得た性をタブー視するからこその日本の社会の未熟さ。女性のカラダをセラピーして感じ得る女性の心とカラダの不快適さ。人間の心もカラダも本来、もっともっと自由であるはずよ。性の伝道師イヴがあなたの人生を豊かにする愛と性愛を伝授するわ。

壁ドン、顎クイが女の成熟を妨げてる、恋愛は妄想脳はセックスで悲劇を生む

恋愛優勢思考が性を完全無視し過ぎている傾向にある。

「好き」「愛している」の延長にはセックスが必ずあるのに、そこは避けて恋愛だけ一生懸命な大人の増殖がおかしな世界観を築いていると言っても過言ではないわ。

 

セックスに愛が大切、確かにそうだわ。

 

でも、現実は愛がなくてもセックスは出来る。

愛のないセックスは行ってはいけません。

処女は大切にすべきものです。

そんな性教育や大人の押し付けが、性的な被害を受けた時には受けた側が「罪悪感」を感じることになると思わない?

 

愛がないのにセックスをするのはなぜ?

 

どういう状態、どういう気持ちになると男は女はセックスをしたくなるの。

なぜ男は女を抱きたくなり、女は男に抱かれたくなるの。

 

あるいはどういう状態、どういう気持ちの時は、セックスを拒否したくなり、男性はどういう状態、シチュエーション、言葉で萎えてしまうの。

 

セックスの誘い方についてのノウハウ、テクニックは溢れるほどあるけれども「セックスの断り方」については皆無に等しい。実際には誘い方よりもこちらの方が重要に思うわ。

 

セックスを断ることについて姫は

断ったら嫌われるのではないのか。

断って無理矢理されたら‥。

 

我慢して受け入れて、感じたフリをする。

それでいいの?

 

基本的に優しい殿方は

断ったら相手を傷つけるよな。

断ったら申し訳ないよな。

 

姫の気持ちに応えようしても、それでも男性はカラダが反応しないこともある。

 

「ごめん」と謝るしかない殿方。

「わたしじゃダメなのね」と自信をなくす姫。

 

 

一方断られる方は

断れる前提を想定していない、あるいは断る側が断り方を知らなくて

「やめてよ!!」の姫のことばに、自信喪失するのか自分を抑えることが出来ずに強行しようとするのか。

 

そんなこと教えないとならないの?

 

そう、教えないとわからないのです。

 

AVの見過ぎで「断ること」は「嫌よ嫌よも好きのうち」と本気で思っている殿方もいるのも現実なのよ。

どこまでがプレイで、どこからが本気で嫌なのか。

 

基本中の基本、コンドームは誰が用意するのか、避妊はだれがするもの。殿方?姫?

 

避妊の目的は避妊だけなのか。

性病、伝染病について正しく知ることで予防だかでなく過剰反応しなくてよくなる。

 

レイプされたら、性的虐待を受けたら、妊娠や性病の疑いがあったら、誰にどこに相談すれば良いの?

 

自分の現在のセクシャリティにおいて、カラダや心のに違和感あった場合は、どうしたら良いの?

 

大人ですらわからないこと、若者たちが判断に過ちがあっても仕方ないこと。だからと言って仕方ないでは済まされないことの方が明らかに多い。

大人があやふやな知識、性に対しての偏見やタブーを抱いているなかで、子育てや教育に関わっていることが危険なこと。

性的に成熟していない恋愛優先思考な大人が、成熟出来ない第2の大人を製造していくことに気づくべきだわね。

 

 

♡イヴの電話相談室    30分3,000円
♡イヴのメール相談室   5往復5,000円
♡イヴ小部屋の密室相談室 60分15,000円
   (対面女性の心を持った方限定)
お申込・お問合せはこちらメールフォーム